動画マーケティングでSMS活用をおすすめする理由。事例と注意点も解説

「動画マーケティングにSMS活用って効果あるのかな……」

と考えている方。

結論からお伝えすると、動画マーケティングはSMS活用がおすすめです。

なぜなら、動画とSMSはお互いのメリット・デメリットを補完できる組み合わせだから。

動画の情報の伝えやすさ、SMSの開封率の高さなどが組み合わさると、お客さまにしっかりと情報を届けることが可能です。

とはいえ、本当に効果があるのかは、なかなかわかりにくいですよね。

そこで今回は、

  • 動画マーケティングにSMS活用をおすすめする理由
  • 動画マーケティングにおけるSMS活用手法
  • 動画マーケティングのSMS活用はカイクラSMSがおすすめ

を順に解説します。

今回の記事を参考にしながら、動画マーケティングでのSMS活用を考えてみてください。

動画マーケティングにSMS活用をおすすめする理由


最初に、動画マーケティングにSMS活用をおすすめする理由とSMS活用のメリットをお伝えします。

動画とSMSそれぞれのメリットデメリットを補完できる最強の組み合わせ

結論からお伝えすると、動画とSMSはそれぞれのメリット・デメリットを補完できる組み合わせです。

まず動画のメリットは、音楽や映像で情報を伝えられること。テキストだけでは伝わりにくい、説明しにくい内容も、動画にすることでしっかりと伝わることが多いです。

例えば、

  • 複雑な契約の仕組み
  • 書類作成
  • 製品の操作方法
  • サービスの説明

などです。

実際に動画を活用して、自社サービスなどを紹介する企業も増加しました。

1度に伝えられる情報量が多いぶん、複雑な内容も理解しやすいです。

続いては、SMSのメリットを紹介します。

SMSのメリット

SMSには、以下のようなメリットがあります。

  • リストを集めやすく、到達率も高い
  • メールマガジンより開封されやすい
  • 低コストで導入しやすい
  • 情報を端的に伝えられる
  • セキュリティ面で安心できる

SMSは電話番号を使ったショートメールのようなもの。電話番号はメールアドレスのように変更される頻度が高くないため、確実に届くことが多いです。

またSMSはプッシュ通知にしている人がほとんどで、メールのように開封の手間もかかりません。そのぶん開封率は自然と高くなり、発信したい情報をしっかりと届けることが可能です。

詳しくは、「SMSマーケティングの強みと活用事例まとめ」をご一読ください。

動画マーケティングにおけるSMS活用手法


続いては、動画マーケティングにおけるSMSの活用方法として、

  • YouTubeや自社URLの画像を貼り付ける
  • SMS自体に動画や画像を貼り付ける

の2つを解説します。

YouTubeや自社URLの画像を貼り付ける

1つ目は「YouTubeや自社URLの画像を貼り付けること」です。

SMSのメッセージに、動画そのものを添付することはできません。ただしURLは添付可能なため、YouTubeに掲載した動画URL、自社URLを掲載するのがおすすめです。

SMSはテキストのため、1通に送信できるメッセージは短いです。

対して、動画は数分の映像でも、多くの情報を伝えることが可能。SMSを開封してURLをクリックしてもられば、伝えたいメッセージや情報はしっかり届けられるはずです。

SMSはそもそも開封率が高いため、URLもクリックしてもらえる可能性が高いです。

そのためには、SMSのメッセージを顧客が興味ある内容にすることは欠かせません。1行のテキストでも、顧客の興味関心の高い内容であれば、多くの人を動画に誘導できます。

適切なメッセージとともにURLを掲載して、商品やサービスを知ってもらいましょう。

SMS自体に動画や画像を貼り付ける

2つ目は「SMS自体に動画や画像を貼り付けること」です。

前提として、SMS自体に画像や動画を添付する機能はありません。ただし、iMessageの活用や別アプリの導入など、方法によっては直接添付することもできます。

そのまま画像や動画を閲覧できるため、クリックの手間がかかりません。URLを添付したとき以上に、多くの人に見てもらえることが期待できます。

ダイレクトに見てほしい、別アプリの導入も可能な場合は、SMS自体に動画や画像を貼り付けることも検討してみてください。

動画マーケティングのSMS活用はカイクラSMSがおすすめ


ここまで動画マーケティングでSMS活用をおすすめする理由をお伝えしました。

このように動画マーケティングにSMSを導入する場合、カイクラがおすすめです。

カイクラとは、顧客情報や対応履歴を一元管理できるツールのこと。機能の1つとして、SMSでの連絡にも対応しており、以下のように活用できます。

  • SMSの送信・予約
  • 送信履歴の確認
  • 宛先CSV取り込み

CSVにお客さまの名前を入力してアップロードするだけで、一括送信が可能。また送信予約もできるため、担当者が不在の日でも配信できます。

またカイクラは顧客情報を一元管理できるため、これまで別ツールでの対応履歴も一緒に確認することが可能。

何度も同じ情報を配信してしまう、担当者不在のときに確認でお客さまをお待たせしてしまうことが防げるはずです。

カイクラを活用することで、動画マーケティングにおけるSMS活用がさらにスムーズになることが期待できます。

SMS活用で、電話やメールで連絡が取れない・リーチ数が少ないを解決

動画マーケティングのSMS活用で自社商品やサービスを多くの人に届けよう

今回は、動画マーケティングにおけるSMS活用について解説しました。

おさらいすると、動画マーケティングにSMS活用をおすすめする理由は「お互いのメリット・デメリットを補完できる組み合わせだから」です。

実際の活用方法としては、以下の2つがあります。

  • YouTubeや自社URLの画像を貼り付ける
  • SMS自体に動画や画像を貼り付ける

またカイクラなどSMS活用にツールを導入することで、効率的に動画マーケティングに取り組むことが可能です。

今回の記事を参考にしながら、動画マーケティングでのSMS活用を検討してみてくださいね。

関連記事

  1. 【解禁!通年採用!】これからの新卒採用を加速させるSMSの活用方法

  2. SMSとLINE@ 顧客フォローでの活用方法

  3. SMSマーケティングの強みと活用事例まとめ

  4. カイクラのSMS機能で効果テキメン!

  5. 自動車販売業界に役立つ、「カイクラ」のSMSとDMサービス

  6. SMS送信サービスのおすすめ10選!メリットや選び方、具体的な用途を紹…

電話の選び方ガイド
電話の選び方ガイド
リモートワークにおける固定電話活用調査2020 詳しくはこちら
顧客を逃さず、売上UP「SMS活用法」とは?/SMSマーケティングの基本5か条をDL
通話録音クラウドの導入で業務効率UP!ビジネスを加速!詳しくはこちら

最近の記事

オススメの記事

  1. 顧客対応・顧客管理

  2. 顧客対応・顧客管理

  3. 顧客対応・顧客管理

×
PAGE TOP