SMSを使った予約キャンセル対策をご紹介~SMSの効果的な活用方法とは~

これまでもSMSの活用方法の一例をお伝えしましたが、先日面白い活用方法をお聞きしました。

今回は予約キャンセルの防止策についてご紹介します。

予約キャンセルは死活問題です

最近ではレストランでの予約キャンセルがニュースになるなど、キャンセル問題は様々な業界で深刻な問題になってきています。
飲食やホテル、歯科医院など事前予約を使うシーンが多い業種では、予約キャンセルは必ず発生します。
特に当日の無断キャンセル(ノーショー)は売り上げや人件費にも関わり経営にも影響する死活問題です。

しかし、対策をきちんとすれば、予約キャンセルは最小限に抑える事ができます。

今回はSMSを使ったキャンセル対策、防止策をご紹介していきます。

SMSのメリット

SMSは開封率が高く、近年改めて注目されています。
※SMS:電話番号を利用したショートメッセージサービス

SMSのメリットとしては…

①開封率の高さ

電子メールの開封率は業種によりバラツキがありますが、10%~20%程度と言われています。
一方でSMSの開封率は90%以上と言われています。
SMSは迷惑メールフォルダに入る事もありません。

平成26年度版 情報通信白書(総務省)によると、1日1回以上SMSを利用する人が60.3%もいる事からもSMSがまだまだ利用されている事がうかがえます。

出典:平成26年度版 情報通信白書(総務省)
http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h26/html/nc141120.html

②コストの削減

電話をかけるよりもSMS送信する事で通信コストが削減できます。
何度も電話をかけるスタッフの人件費削減にもつながります。

SMSを使ったキャンセル防止策

SMSを予約キャンセル防止に使っているケースが増えてきています。

とある歯科医院さんでは、それまでキャンセル率5~8%前後だったそうです。

そこで、予約日の前日にSMSで予約キャンセル防止のリマインドメッセージを送りました。
「明日〇日の〇時からのご予約お待ちしております。」
この一通のメッセージで、キャンセル率が2~4%へと改善されたのです。
キャンセル率が半減された事で、売り上げも10万円もUPしました。

また、「キャンセルしたことがあって行きづらい…」といった方もいるかと思います。
そんな方へのフォローで次回の予約の催促や定期健診の案内を送る事で、
もう一度来院いただくよう促しています。
とてもおもしろい集客方法です。

飲食店でも予約キャンセルは深刻で、無断キャンセルの半数以上が「電話」での予約でした。

出典:株式会社TableCheck
https://corp.tablecheck.com/

その「電話」へメッセージが来るのは心理的にもキャンセルしにくいようです。
また、電話番号は変更されにくいといったメリットもあります。

まとめ

SMSと使ったオススメのキャンセル防止法や集客法をご紹介しました。

「おもてなし電話」の標準機能であるSMS送信機能は、画面からワンクリックで送信できます。
お客様データから条件検索して抽出したりCSVでのグループ一括登録により、送り先への一括自動送信、予約送信も可能です。
よく使うメッセージを登録し、テンプレートとして呼び出すこともできます。
※2019年6月のアップデートにより、現在最大670文字まで送信可能です。

SMSを使ったマーケティング手法の活用事例は下記の記事をご覧ください。

PR:SMSを有効活用。電話で連絡が取れないを解決「顧客接点クラウド」

関連記事

  1. SMSマーケティングの強みと活用事例まとめ

  2. カイクラのSMS機能で効果テキメン!

  3. SMSをビジネスで上手に使う方法【法律と文例】

  4. 【自動車業界必見】車販売や顧客フォローにSMSを活用!顧客対応手法をご…

  5. 【セミナーレポート】驚異の到達率95%!いま注目のSMS販促!〜70文…

  6. 【解禁!通年採用!】これからの新卒採用を加速させるSMSの活用方法

最近の記事

オススメの記事

  1. SMS活用

  2. ニュース・業界動向

  3. 音声テック

×
PAGE TOP